料金

巻き爪補正料金について

巻き爪補正の料金は、ペディグラス社の規定に基づいた設定となっております。

患者様の爪の状態に合わせて、下記の巻き爪補正・料金一覧から最適な施術を組み合わせてご提示させていただきます。カウンセリング時、施術に入る前に料金説明を行いますので、どうぞご安心下さい。


(1)~(3)の中から状態に合わせて選択します。
料金は、器具での補正(+プリパレーション / 状態に応じた施術)となります。

器具での補正 – 巻き爪の角度による補正料金
(1か所) ¥3,000~¥8,000
(2か所) ¥6,000~¥16,000
(補正上げ) ¥5,000~¥10,000

プリパレーション – 爪ケア/ 衛生処理¥1,000~¥3,000
※ 初回は必要となります。2回目以降は、必要に応じて加算されます)
※状態 / 必要に応じて
補助上げ / 割れヅメ補正 / 器具OFF(2回目~)等が必要な場合もあります。
 

 

巻き爪補正・料金一覧(いずれも税抜価格)

プリパレーション
※補正具を取り付けるために必要な下処理のことです。爪の衛生状態により必要な場合があります。

1. 爪表面の厚み削り ¥1,000
2. 爪下削り ¥1,500
3. 爪周囲の洗浄・掃除 ¥1,500
1,2,3のセット ¥3,000

器具装着1か所 (片側)
※巻き爪度数が軽くなるにつれて、料金がお安くなります。

30度以下 ¥3,000
(軽度) 40~50度 ¥5,000
(中度) 60度 ¥6,000
(中度) 70度 ¥7,000
(重度) 80~100度 ¥8,000
(特別低料金) ※ 継続補正 ¥3,000
1趾:¥5,000

※継続補正へ切り替える判断基準について、下記のように設定しています。
①巻き爪や陥入爪になる要因を取除くことが出来ない/足先への悪環境を取除く事ができない場合・・・(例)「仕事でハイヒールを履かなければならない」「激しいスポーツをする」「重度の外反母趾」等
②内疾患・・・医師の診断によります。
③遺伝的要因・・・上記①②の巻き爪になる要因を取除き、なお且つ根元上げをしても、次々と巻いている爪が 出てくる場合、遺伝的な巻き爪である可能性が考えられる。

補助上げ
※片側に装着した1つの器具で反対側も同時に上げられた場合に適応されます。

1か所の施術料金 ¥2,000

器具OFF
※器具付け替え時に加算させていただきます。

1趾 ¥500

メンテナンス(1趾)
※陥入爪・根元上げ・重度施術に適応。(器具を縦に装着の場合)

(片側) ¥3,000
(両側) ¥4,000

割れ爪補正(1趾)
※巻き爪補正との併用時に適用。

割れ爪補正 ¥2,500~¥3,000

終了メンテナンス(1趾)
※安全な角度を安定させる為の期間に適用。

ジェルコート
(器具OFF+プリパ+カット+ジェルコート+ファイリング+オイル)
¥5,000
終了ケア(最終日ケア)
(器具OFF+ケア+ファイリング+ツヤ出し)
¥4,000

割れ爪補正・薄爪補強(1趾) ※巻き爪ケアをせず、補強のみの方。
~ 割れた爪は放置すると出血を伴う危険性があります。割れ爪補正は出血を未然に防ぐことができ、安全に伸ばすことができます。※縦・横割れに対応していますが、爪の白い部分が割れている際に施術可能となります。~

割れ爪補正・薄爪補強 ¥6,000~¥7,000

陥入爪・料金一覧(いずれも税抜価格)

陥入爪はまず、埋まっている爪の先を指先まで伸ばします。その時に角度も広げながら補正していきます。

<1回目> 角度に合わせた料金
1か所 ¥3,000~¥8,000
2か所 ¥6,000~¥16,000
< 2~3回目> メンテナンス

爪の長さを整えてジェルコートをきれいに直します。
1か所 ¥3,000
2か所 ¥4,000
<3~4回目> 器具の付け直し / 角度に合わせた料金

※状態に合わせて引き続き陥入爪補正か通常巻き爪補正か計画していきます。
1か所 ¥3,000~¥8,000
2か所 ¥6,000~¥16,000